2019/01/19 09:00

低価格で楽しめるユニークな全国の運動施設

低価格で楽しめるユニークな全国の運動施設
低価格で楽しめるユニークな全国の運動施設

何かと引きこもりがちになってしまう冬。寒いからこそ、体を動かして温まりたいですよね。

リーズナブルに利用できる運動施設といえば、公共の体育館や運動場などがありますが、オーソドックスな種目でしか利用できないのが味気なく感じてしまうことがあります。

今回は、低価格で、ちょっと珍しい種目に挑戦できたり、体の分析ができるユニークな施設を全国でピックアップしてみました。レジャーとしての利用はもちろん、体力づくりのきっかけにしてみるのもオススメです。


2020年向けて利用者急増中のスケートパーク

武蔵野市立ストリートスポーツ広場(東京都武蔵野市)

JR中央線三鷹駅からバスで約10分。武蔵野市役所の向かいにある武蔵野市立の体育施設は、武蔵野市民でなくとも利用できる複合運動施設です。陸上競技場や野球場、テニスコート、トレーニングルームなど、定番の施設のほか、市営施設としては珍しく、スケートパークがあります。

屋外型のスケートパークである「ストリートスポーツ広場」は、誰でも無料で利用可能。インラインスケート、BMX、そして東京オリンピックから正式種目になるスケートボードの3種目で利用できます。

初心者が練習できる平面スペースから、中~上級者向けの高さのあるセクションまで整備されており、レベルに合わせた練習ができます。また、土曜日を中心に、スケートボードの初心者向け教室も開かれているので、ステップアップが目指せます。教室ではプロのライダーを招くことも。

開放時間は20時までなので、平日の仕事帰りにも立ち寄ることができます。また教室が開かれない土曜日の午前中は、小・中学生専用の時間帯になっているので、利用者の年齢層が幅広いのも特徴です。

近年は各地でスケートパークの整備が進んでいますが、武蔵野市立ストリートスポーツ広場は、2002年と、比較的早い時期にオープンしました。きっかけは、駅前などで練習していたスケートボード愛好者たちからの「迷惑にならない練習場所が欲しい」という投書。長い間地域住民や利用者同士のトラブルがないのは、利用者のマナーが良いことが理由の一つです。

武蔵野市立ストリートスポーツ広場
武蔵野市吉祥寺北町5-11-33/JR中央線の三鷹駅から関東バス「北裏」行き・「田無橋場」行きなどで約10分、「武蔵野市役所前」下車徒歩約2分/0422-56-2200/利用無料/平日13:00~20:00、土日祝日10:00~20:00(土曜午前は小中学生専用)/毎月15日(土・日曜、祝の場合は翌平日)休

貸靴込みでも1000円以下で滑り放題!

川口市立グリーンセンター アイススケート場(埼玉県川口市)

アイススケートは、老若男女が手軽に楽しめるウィンタースポーツ。
川口市立グリーンセンターでは、夏季に開放される「流氷プール」が、冬の間はスケートリンクに変わります。幅20メートル、長さ40メートル、面積800平方メートルのリンクは、子供から大人まで多くの人で賑わっています。

今季のオープン期間は12月15日~2月24日まで。入場料は大人540円、ヘルメットは無料、スケートシューズは300円でレンタルできます。スケートリンクは大抵、シューズレンタルを含めると1000円以上かかってしまいますが、ここではシューズレンタルをしても840円で利用できます。

レンタルシューズの中には、バランスが取りやすく、転倒しづらい2枚刃タイプ(サイズ15〜20cm)もあるので、小さな子供でも安心です。ちなみに、手袋がないと滑ることができませんが、手袋のレンタルは行っていないので、くれぐれもお忘れなく。

2階には食堂も併設。カレーライスや焼きそば、から揚げなど豊富なメニューが揃うので、お昼を挟んで一日中楽しめますよ。

屋外リンクのため、天候により営業が中止となる場合もあります。お出かけの際は、事前に確認しましょう。

川口市立グリーンセンター アイススケート場
埼玉県川口市新井宿700/JR京浜東北線川口駅の7番バス乗り場から「東川口駅南口行き」「戸塚安行駅行き」で約25分、「グリーンセンター」下車徒歩すぐ。または埼玉高速鉄道新井宿駅から徒歩15分/048-281-2524/入場大人540円、高校生320円、中学生以下210円(4歳以上)、貸し靴300円/9:00~16:00(入場は15:00まで)/火曜休

初めての人から上級者までウェルカム

ピーストランポリンジム寒川(神奈川県寒川町)

ぴょんぴょん跳んで、楽しみながら全身運動ができるトランポリン。ただジャンプしているだけのように見えますが、バランスを取りながら身体を動かすため、普段使わない筋肉を使うことができます。それにより体幹が鍛えられ、消費カロリーはジョギングの5倍になるとも言われています。

ピーストランポリンジム寒川では、子供から大人まで、誰でも自由に利用できます。初心者におすすめのレクリエーション用から体操用、競技用まで、4種類7台のトランポリンが揃います。

トランポリン教室は、月額料金のかかる会員制や、子供料金でも1000円以上するという場合が多いのですが、大人でも700円から利用できるのは嬉しいですよね。

初めての人は、まずは鮮やかな緑色の「スカイポリン」にトライしてみましょう。体育の授業やレクリエーションに用いられるタイプで、競技用トランポリンほど跳ぶための技術はいりません。

初心者向けとはいえ、腹筋運動になるのでダイエットにも効果的です。

オリンピックなどの国際的な大会にも使われている「ユーロトランポリン」は、空中でアクロバティックな技ができるほど、かなりの高さまで跳ぶことができます。日常では味わえない浮遊感が楽しめますよ。

他にも体操競技の選手が空中感覚を養うために使う、超ロングタイプの「タンブリングトランポリン」や、今話題の「ウォールトランポリン」など珍しいものも。ウォールトランポリンは、トランポリンを背中で跳ねて、目の前の壁を駆け上がるようにするため、異次元の感覚が味わえます。壁の高さは2m、2m30cm、2m50cmがあり、登れると館内に写真を掲示してもらえます。

経験者であるスタッフが常駐しているので、わからないことがあればレクチャーしてくれます。冷暖房完備なので、季節や天候を問わず利用できるのも魅力ですね。

ピーストランポリンジム寒川
神奈川県寒川町倉見1117/JR相模線倉見駅から徒歩7分/0467-38-6992/大人30分700円~、中高生1時間1190円~、小学生1時間860円~、幼児1時間650円~(3歳以上)。初回のみ入会金1080円/10:00~20:00(土曜9:00〜13:00のキッズタイムは小学生まで利用可)/火曜休

自分の身体をあらゆる面から徹底分析! 

広島県立総合体育館 健康体力サポートセンター(広島県広島市)

広島市の中心部に位置する広島県立総合体育館には、ほかの公共施設にはない、ユニークな施設があります。

本館の1階にある「健康・体力サポートセンター」は、健康促進、体力づくり、競技力向上などの目的に合わせて、体力測定や健康度チェックができるのです。

測定できる項目は、身体計測や握力、骨密度といった基礎的なことから、運動中の最大酸素摂取量や運動時の心電図、筋肉バランスなど、個人ではなかなか計測できないことまで。そして測定後は、健康運動指導士などの資格を有するスタッフから、測定結果に基づいたアドバイスが受けられます。

健康維持のためのコース、競技力向上のためのコースなど、さまざまなコースがあり、中・高生や現役のスポーツ選手、高齢者まで幅広い層が利用しています。

「基礎体力コース」と「基礎競技力コース」なら、一般620円、小・中・高生310円で受けられますよ。

単発ではなく長期で取り組み、運動を習慣化したい人には「生活習慣改善コース」がおすすめ。

自宅でもできる筋力トレーニングのレクチャーや食事指導、医師の講話があり、続けていくうちに自然と健康的な生活習慣が身につきます。

「健康・体力サポートセンター」以外にも、施設内には、県内最大の大アリーナ(広島グリーンアリーナ)をはじめ、小アリーナ、武道場、トレーニングルーム、ヨガなどができるスタジオ、屋内プールなどが揃います。

トレーニングルームやプールの利用は、一回ごとにチケットを購入して利用できます。シューズ、タオル、Tシャツ+短パンが各200円でレンタルできるため、手ぶらでもOK。

30分510円から利用できるスタジオでは、火・水・木曜の10時から、追加料金無しのストレッチ教室も行っています。

広島県立総合体育館
広島県広島市中区基町4-1/JR山陽本線広島駅から広島バスで約10分、「紙屋町」または「バスセンター」下車徒歩約5分/082-228-1111/ヘルスケアチェック700円、基礎体力コース620円、生活習慣改善コース9000円~など/コースにより時間・開設日は異なる(詳しくはHPで)

まだまだあります! 低予算で楽しめる運動施設

■貸靴込み1060円で屋内リンクを滑れる
宇都宮市スケートセンター(栃木県宇都宮市)

■クライミングパス取得で人口岩場が無料に
長野県山岳総合センター(長野県大町市)

■アクセス良好、324円以下で利用できる施設多数
倉敷運動公園(岡山県倉敷市)

文=稲葉美映子/平野貴大(風来堂)

(風来堂)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >