2019/05/26 18:30

39歳シングルマザーが自転車操業の家計から脱却できたワケ 

母子二人暮らしとなり、収入も限られているのですから、以前と同様の支出の仕方では収入が足りなくなるのも無理がありません。今のままをだらだらと継続するのではなく、自分がお金をかけたい部分とそうではない部分を考え、お金をかける優先順位をつけ、そのかけ方について考えていきました。

気づかないだけで意外と多い「無駄な支出」

大切にしたいのは、ボードゲームの会への参加。離婚で転校したあと、お子さんは一時期、休みがちになっており、このまま引きこもりになってしまうのではないかと心配していました。しかし、ボードゲームの会を通して、同じ趣味の人と交流する場があることの安心感からか、自然と学校を休まないようになりました。

食費も大切にしたい部分ですし、子供を連れて友人たちと外食をすることも多いので、ここでかかる交際費も比較的大切なものだそうです。洋服は「ただ、ほしい」だけで買ってしまうことが多かったのですが、同じような洋服や子供の成長によって不要になったものなどはフリマに出したり、いったん整理することにしました。足りない化粧品や日用品の補充は必要なときに購入するなど、ちょっとした心がけをするだけで、支出を減らせていけそうだと話していました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >