2019/10/21 11:30

同じ年収でも「年俸制」と「月額+賞与」だと何が違う?

同じ年収でも「年俸制」と「月額+賞与」だと何が違う?
同じ年収でも「年俸制」と「月額+賞与」だと何が違う?

年俸制といえば、プロ野球選手が「推定年俸〇億円」と報道されるシーンを思い出す方も多いでしょう。最近では、一般企業の会社員でも年俸制で給与をもらうことがあるため、日本の社会にも年俸制が徐々に浸透してきました。しかし、何となく意味が分かっているような気がして、実際はどうなのか知らないままイメージだけが先行しています。

まだまだ給与を月給でもらっている人が多いとはいえ、もしかしたら来期から年棒制が導入されるという部署や会社もあるかもしれません。月給制と年俸制、給与のもらい方が変わることによってどんな違いがあるのか。気になる残業代や賞与の支給についても紹介をしていきます。


年俸制とはどんな制度なのか?

年俸とは、給与の金額を1年単位で決定することです。年俸制と聞くと、1年分の給与をまとめて一度に受け取るようなイメージがありますが、そうではありません。給与の支払い方や賞与の有無などは、会社ごとに決めることができるため、年俸といってもいろいろな支払い方があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >