2017/11/01 18:00

自宅家賃は経費にできる? 年収2500万の節税対策、アリかナシか

自宅家賃は経費にできる? 年収2500万の節税対策、アリかナシか
自宅家賃は経費にできる? 年収2500万の節税対策、アリかナシか

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。今回は野瀬大樹氏がお答えします。

年収2,500万円で税率が高いため、不動産投資などを行って節税をしたいと考えているのですが、どのような方法で、どのような項目が節税の対象となるのかを教えてください。例えば個人事業主として投資をして、減価償却費分に「自宅(賃貸)の一部を事務所費用として」「自家用車の一部を事務所使用として」など節税ができないか検討していますが、実現可能でしょうか?
(30代前半 独身 男性)

野瀬:まずはじめに「不動産投資で節税」とありますので、このあたりを整理してみましょう。

不動産投資で節税するなら“損をすること”

「税金は儲けにかかるもの」という大前提がある以上、「不動産投資による節税」というものは原則的にありません。ただ、節税する方法があるとすれば、それは「(不動産)投資で損をする」ことです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >