2017/09/08 08:30

日高屋がビールを値上げしなければならない理由

日高屋がビールを値上げしなければならない理由
日高屋がビールを値上げしなければならない理由

外食チェーンの値上げのニュースが続いています。いろいろなコストアップ要因があって、企業努力だけでは足りなくなってしまったということで、今回の値上げは仕方のないことかもしれません。

ただし、そのコストアップ要因の中で少なからずの影響を占めているのがビールの値上がりだといいます。そしてこの値上げは自然に起きたものではなく政府の規制で起きた値上げです。

そして値上げが起きると当然のことですがお客さんの数は減ります。そうなると結局のところどうなるのでしょうか? 値上げ分で売上は増えるのか、それとも景気が悪くなるのか、最終的にどうなりそうなのかを検討してみましょう。

外食チェーン各社が続々と値上げを発表

ラーメンチェーン『日高屋』を運営するハイデイ日高が生ビールの価格を310円から330円に値上げすると発表しました。

日高屋といえば390円の中華そばが人気ですが、ラーメンを食べにくるだけのお店ではなく実はサイドメニューも充実していて、帰宅前のサラリーマンにとっては3個120円の餃子や170円のやきとりをつまみながら、ちょい飲みができるお店としても人気です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >