2017/09/10 12:00

「残念な衝動買い」と「運命の出会い」を分けるもの

「残念な衝動買い」と「運命の出会い」を分けるもの
「残念な衝動買い」と「運命の出会い」を分けるもの

買い物するつもりはなかったのに、つい手を出してしまう「衝動買い」。あの突然おそってくる激情はなんなのか……。この衝動を抑える術はあるのでしょうか? ちょっと考えてみました。

どうしても欲しい……!

目的もなくプラプラとウィンドウショッピングを楽しんでいるときに限ってやってくるアイツ。きっとそれを買わなくても、これからの生活になにひとつ問題はない。でも、どうしてもほしくなる。買うまで、この気持ちは収まらない。

女性なら、一度は経験がある衝動買い。お金の無駄遣いだと思いながらも、やめられないものです。

衝動買いの原因
衝動買いの原因として、一番にあげられるのは『ストレス』。やっぱりね、という感じです。ストレス発散方法のひとつとしてあげられる買い物。その行為自体で発散されることが多く、よいもの・高いものを買ったという部分は重要ではないようです。

衝動買いは全て悪いのか?

しかし、衝動買いをやめよう! といって、はたしてすべてやめる必要があるのでしょうか。よくよく考えてみると、衝動買いした商品には2通りの結末があります。ひとつは、数回使っただけで永遠に収納されて、大掃除のタイミングで捨てられる。もうひとつは、意外に使い勝手がよく、自分のライフスタイルに合っていて長年愛用する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >