2017/09/13 11:45

最大年間40万円 「住宅ローン控除」はフル活用すべし

最大年間40万円 「住宅ローン控除」はフル活用すべし
最大年間40万円 「住宅ローン控除」はフル活用すべし

住宅ローンを組む際によく耳にする言葉、住宅ローン控除。「税金が戻ってくる」ことは知っていても、制度自体を詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。住宅ローンを申し込む前に、フルに控除額が利用できるよう、内容を理解しておくことが大切です。

そもそも「住宅ローン控除」とは

正式名称は「住宅借入金等特別控除」といいます。住宅の床面積が50平方メートル以上など、一定の条件を満たした住宅を購入し、金融機関や勤務先から借り入れをした場合に利用できる制度です。

一般住宅の場合は、年末のローン残高の1%が10年間、所得税、住民税から控除されます。最大の年間控除額は40万円です。

住宅ローン控除をフル活用するポイント

1.夫婦ペアローンを利用する

夫婦共働きの場合、2人でローンを組むペアローンを利用することで、各々が住宅ローン控除を利用できるため、他の控除を利用していても、住宅ローン控除を最大限利用できる可能性が高くなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >