2017/09/15 09:30

「投信積立は楽すぎて物足りない」人気ブロガーの投資論

「投信積立は楽すぎて物足りない」人気ブロガーの投資論
「投信積立は楽すぎて物足りない」人気ブロガーの投資論

数ある投資の中でも、安定的に資産を築けるといわれることの多い「インデックス投資」。市場の平均値と同じような動きを目指して行う運用手法で、個別株の運用ほどハードルが高くなく会社員向きともされるが、果たして本当だろうか?

実際に会社員のかたわらインデックス投資で実績を残している人に話を聞いてみた。

今回お話を聞いたのは、山辺柴刈さん。山辺さんは会社員との「兼業投資家」。2009年から8年にわたり、インデックス投資でコツコツ資産を築いている。

ETFは個別株売買とインデックスファンドの「いいとこ取り」

{_blank}

「国内ETFで資産運用♪」。自らの資産運用を記録する投資ブログ。更新タイミングは日曜の朝6時 ※この画像はサイトのスクリーンショットです

お答えいただいたのは「山辺柴刈」さん。ブログ「国内ETFで資産運用♪」を運営する投資ブロガーだ。山辺さんは自らの運用状況をブログで公開。

2017年2月時点の運用総額は3350万円。内訳は国内ETF4本で2980万円、待機資金が370万円となっている。ブログでは公表されていないが、300万円程度の含み益があるという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >