2017/09/12 11:30

ユニクロが改めて提案 マタニティ専用アイテムの必要性

ユニクロが改めて提案 マタニティ専用アイテムの必要性
ユニクロが改めて提案 マタニティ専用アイテムの必要性

コストパフォーマンスのよさと買いやすさで、老若男女に愛用されるユニクロのアイテム。

そんなユニクロから、待望のマタニティ・新生児カテゴリーが誕生しました。

ブラトップやベビー服といった既存アイテムで、すでに世のママたちから厚い支持を得ていたのに、なぜ改めて今、新カテゴリーを展開するのでしょうか。ユニクロのPRを担当する相澤さんに聞いてみました。

ママ・プレママが選ぶNO.1ブランド

ベビカムが妊活中・妊娠中・育児中の人を対象に実施した、ファストファッションに関する調査で、「購入経験があるもののなかで一番いいブランド」として、見事ユニクロが、無印、しまむら、H&Mなどを抑えて、堂々の1位を獲得。

コストパフォーマンスのよさや、店舗が多く、ネット通販もできる買いやすさなどが、ママ・プレママ(妊婦)から支持されている理由です。

数あるアイテムのなかでも、特に好評なのがブラトップとベビー服。支持したママたちからは次のような声が寄せられています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >