2017/09/26 11:30

“カフェインゼロ”より売れ行き2倍 デカフェが選ばれる理由

“カフェインゼロ”より売れ行き2倍 デカフェが選ばれる理由
“カフェインゼロ”より売れ行き2倍 デカフェが選ばれる理由

全日本コーヒー協会によると、デカフェコーヒーの輸入量は2014年から急激に伸び、2017年1~7月では前年比114%を記録。

「生茶」「午後の紅茶」などの人気シリーズや、スターバックスなどのカフェで続々とデカフェ商品が発売されています。

“デカフェ”が選ばれる理由について探りました。

カフェインレス・ノンカフェインではなく“デカフェ”

ノンカフェイン・カフェインレス・カフェインフリーなど、カフェインを取り除いた商品はさまざまな呼び名があります。なかでも最近よく耳にするのが“デカフェ”です。

キリンビバレッジは先月、「午後の紅茶」シリーズから『ストレートティ デカフェ』を全国で発売。5月に発売された『生茶 デカフェ』に続き、2つ目のデカフェ商品になります。

スターバックスでは1月より、カフェインを99%以上除去した『ディカフェ スターバックス ラテ』の発売を開始。デカフェ商品が各社から続々と発売されています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >