2017/10/10 08:30

キウイフルーツ過去最高の輸入量 一方で進む果物離れ

キウイフルーツ過去最高の輸入量 一方で進む果物離れ
キウイフルーツ過去最高の輸入量 一方で進む果物離れ

季節を問わず、スーパーの店頭に並ぶキウイフルーツ。

ふたつに切ってスプーンで食べたり、スムージーに入れたり、手軽に食べられて、ビタミン豊富な万能フルーツです。

日本人の果物消費量が年々減少するなか、キウイフルーツの消費量は大きく伸びているといいます。

10年で消費量は1.6倍

総務省の家計調査によると、果物消費量は10年前に比べて24%減少。日本人の果物離れが進んでいます。

そんななか消費量を伸ばしているのが、キウイフルーツです。

キウイの消費量は10年前に比べて1.6倍に増加。輸入量は年々増え、2012年からの5年間で1.4倍に増加し、2017年度は過去最高になる見通しです。

輸入と国産が補完し合い、安定供給が可能に

国内に流通するキウイフルーツの7割がニュージーランド産で、そのほぼすべてを扱うゼスプリインターナショナルジャパンのPRマネージャー栗田さんに、キウイフルーツの消費が伸びている理由について聞きました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >