2017/10/28 11:30

貸出件数が5年で8倍、レンタルヤギが一般家庭に人気の理由

「開始当初は17頭の貸出でしたが、今年度は現在(10/22)までに139頭のヤギを貸出しています」

ここ5年でなんと8倍以上も増えている、ヤギのレンタル。貸出件数の増加に伴い、飼育するヤギの数も増えたといいます。そして、そのおよそ8割が一般家庭への貸出になるそうです。

「今年度は90件の貸し出しがあり、そのうち69件が一般家庭でした」と小松さん。

都市部でもヤギを飼える?

貸出先の一般家庭のうち、1割近くが東京や神奈川をはじめとした首都圏でした。

マンションや狭小住宅が多い都市部の住宅で、ヤギを飼育することはできるのでしょうか。小松さんは飼育する際の広さなどについて、次のように話します。

「1頭につき、2平方メートル(畳1.01畳分)ほどの雨風を防げる小屋と、自由に動き回れる広さの放牧場所があるところでの飼育をお願いしています」

ヤギは基本的に丈夫でおとなしく、与えるエサも草、野菜くず、果物、パンといった身近にあるもので用意でき、一緒に暮らす家人にはよく懐くそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >