2017/11/28 20:00

クーポンの歴史は100年前 人気の販売促進であり続けるワケ

クーポンの歴史は100年前 人気の販売促進であり続けるワケ
クーポンの歴史は100年前 人気の販売促進であり続けるワケ

たびたびネットで注目される、「デートでクーポンを使う男はセコい」という話題。しかし、クーポンをもらえるとなんだか得した気分になりますし、使わないと損だと思ってしまうのが消費者心理。「セコい」なんて言われても、クーポンが好きな人は多いはずです。

実はクーポンの歴史を探ると100年以上前にさかのぼります。つまり、クーポンは世界の市場でずっと使われ続けてきた、由緒ある「販売促進」の手法なのです。店舗側にとっても客側にとって大いにメリットのある方法だからこそ、現在でも頻繁に使われているのでしょう。

モノが売れない時代にも参考になる「販売促進」

販売促進は、あらゆるビジネスパーソンが学ぶべきマーケティング活動の一つです。

高度経済成長期やバブル経済の頃は、どんどんモノが売れたため、販売促進に力を入れずとも商品は自然に売れたのに対し、現代はモノが飽和し、供給過多になっています。また長い不況が消費者の財布の紐を固くしたこともあり、モノが簡単に売れない時代になりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >