2017/12/02 11:30

大人が身につけるべき語彙力って?話題の本ランキング

大人が身につけるべき語彙力って?話題の本ランキング
大人が身につけるべき語彙力って?話題の本ランキング

ビジネス書 2017年10月の売上ランキング(日販調べ)

『スタンフォード式最高の睡眠』が3か月連続で首位をキープ。「“睡眠負債”を抱えすぎて破産する前に、睡眠の質を改善しよう」という内容の一冊です。

なかなか寝付けない、しっかり寝たはずなのにだるさが抜けないなど、睡眠と疲労回復に何かしらの悩みを抱えている方は多いはず。科学的根拠とともに実践すべき内容が紹介されているので、できることから始めてみてはいかがでしょうか?

スタンフォード式最高の睡眠
著者:西野精治
発売日:2017年02月
発行所:サンマーク出版
価格:1,620円(税込)
ISBNコード:9784763136015

第2位は『会社四季報業界地図』2018年度版となりました。ちなみに今年9月に発売された「会社四季報」2017年秋号は、昨年の同号に比べ約150%に売上が伸びています。

「『会社四季報』を読んでいるのは、どういう人たちなのか?」(2017年10月26日公開)でくわしくご紹介していますので、こちらもぜひ読んでみてください。

会社四季報業界地図 2018年版
著者:東洋経済新報社
発売日:2017年09月
発行所:東洋経済新報社
価格:1,296円(税込)
ISBNコード:9784492973264

第3位は『大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』。「目上の人に使うと失礼なフレーズ」「より反省の気持ちが伝わる言い方」といった今すぐ使えるフレーズを、語源、ニュアンス、使用シーンなどとともに解説した一冊です。

就職活動中の学生さんや新人ビジネスマンはもちろん、公的な場で挨拶をする機会が増えてきたベテランのビジネスマンにもおすすめ。幼稚な言葉遣いを“知性を感じさせる言葉遣い”に進化させるヒントが詰まっています。

大人の語彙力が使える順できちんと身につく本
著者:吉田裕子
発売日:2017年07月
発行所:かんき出版
価格:1,404円(税込)
ISBNコード:9784761272685

第7位には、『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』がランクイン。今年1月に発売された本ですが、月間ランキングでは今回初めてトップ10入りしました。

本書は、高校時代に偏差値30台の勉強嫌いだったにもかかわらず、“ある気付き”を得たことで生活習慣を変え、同志社大学に現役合格、さらにその後ケンブリッジ大学に入学するまでになった著者が、ケンブリッジ大で研究した心理学をもとに執筆したものです。

“ある気付き”とは「行動が早い人は成功している」という内容なのですが、そうはいっても、やらなくてはいけないものほどやりたくないのが人間の本音……。これをガラリと変えて「すぐやる」人になるにはどうすればいいのでしょうか?

自分を甘やかす“言い訳”を撃退するヒントが満載。新年の目標を立てる前に、きちんと実行できる土台作りをしておくのもいいかもしれません。
「すぐやる人」と「やれない人」の習慣

「すぐやる人」と「やれない人」の習慣
著者:塚本亮
発売日:2017年01月
発行所:明日香出版社
価格:1,512円(税込)
ISBNコード:9784756918765

記事提供:ほんのひきだし

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >