2017/11/23 17:00

なぜ商業地に「ワンルームマンション」が建つのか?

なぜ商業地に「ワンルームマンション」が建つのか?
なぜ商業地に「ワンルームマンション」が建つのか?

古くからの戸建て住宅と、会社などが入居する商業ビルがひしめきあう交通の便がよい地域では、近年、ワンルームマンションの建設が盛んです。

戸建て住宅が取り壊されたかと思うと、次に建つのはワンルームマンションということも、まれではありません。このような現象が多く見られるようになったのは、なぜでしょうか?

ワンルームマンションで“不労収入”

これは戸建て住宅に限りませんが、住宅が老朽化してくると維持管理は大変で、費用も多額にかかるのが通例です。屋根の葺き替えや外壁塗装など大掛かりなものから、水まわりや内装などのリフォームまで含めると、戸建て住宅の維持管理費用は総額で2,000万円ほどになるともいわれています。

固定資産税については、建物に関する部分は老朽化につれて税金も安くなりますが、立地がよければよいほど、土地にかかるものは高止まりのまま。

また、マンションであれば、所有している部屋の面積に応じて敷地部分の固定資産税が按分されますが、戸建て住宅の場合は全額自己負担となり、その負担感は大きくなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >