2017/11/25 08:30

開業から半年、「GINZA SIX」が今も好調を維持する理由

開業から半年、「GINZA SIX」が今も好調を維持する理由
開業から半年、「GINZA SIX」が今も好調を維持する理由

クリスマスまであと1ヵ月。全国各地でクリスマスイベントがスタートしています。中でも大きな注目を集めるものの1つが、今年銀座に開業した大型商業施設「GINZA SIX」です。

11月16日から始まっている初のクリスマスイベント「GINZA SIX CHRISTMAS 2017」の点灯式には、石原良純さんと道端アンジェリカさんがゲストとして登壇しました。ヨーロッパの街並みをジオラマで再現した2階の三原テラス「Snow Dome City」では、土日祝日に本物の雪を積もらせ、スノーマンが姿を現す仕掛けを施しています。

なぜGINZA SIXが注目なのかといえば、一流ブランドの路面店が軒を連ね、百貨店がひしめき合う銀座にありながら、開業から半年が経過した今も、順調な客足を維持しているからです。同施設が快進撃を続ける理由をひも解きました。

流行語大賞にもノミネート

“脱百貨店”を標榜し、今年4月に開業したGINZA SIX。初年度は来場者数2,000万人、売上高600億円を目指していて、これまでのところ、計画通り順調に推移しているといいます。この年間売上高は、2016年度の大丸梅田店に匹敵する規模です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >