2017/11/30 11:30

「投資=リスク」ではない 20代こそはじめたい2つの理由

「投資=リスク」ではない 20代こそはじめたい2つの理由
「投資=リスク」ではない 20代こそはじめたい2つの理由

銀行に預けているだけでお金が増えていく時代は、今や過去の話。

筆者がOLをしていた頃の定期預金は年利4.2%、100万円を預けていれば17年で200万円になりました。しかし2017年11月時点での年利は0.01%、倍になるまでにかかる時間は7200年。預貯金だけで資産を増やすには厳しい現実です。

「投資に興味がある」「投資してみたい」という人は多いものの、いざ始めるにはなにから手をつければいいのかわからない、難しそうと悩む方は少なくありません。

とくに株式投資については、「知識があること」と「できること」は別物です。実際のところ投資に“絶対”はないので損失が出るリスクがあります。

預貯金はリスクがないと思っていませんか?

資産運用という切り口で見ると「預貯金にはリスクがない」と言えます。

しかし一方で、インフレや為替による“目減りリスク”を抱えています。

もし、あなたが金融資産の100%を円の預貯金や現金で保有している場合は「日本円への集中投資」を選択しているということ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >