2017/12/23 11:30

ぼっちに耐えられない人へ…「孤独力」の本当の効果

ぼっちに耐えられない人へ…「孤独力」の本当の効果
ぼっちに耐えられない人へ…「孤独力」の本当の効果

常にSNSを気にしていて、誰かとつながっていないと不安になったりしていませんか?
友達や同僚からの視線を意識しすぎて、本音をいうのを我慢していませんか?
自分の判断に責任を持つことを放棄して、いつも他人に判断を委ねていませんか?

今、もし「生きづらい」と感じているならば、ひとりで自分と向き合うことが必要かもしれません。

「生きづらい……」その原因とは?

投資コンサルタントでありながら著述家としても知られる午堂登紀雄さんは、世の中の多くの人は、人とのつながりを重視するあまりに「孤独」や「ぼっち」という言葉の意味をネガティブに捉え過ぎている、といいます。

孤独を過剰に怖れる人は、ひとりでいるところを見られまい、知られまいとします。しかしそうした行動は、自分と合わない人と無理にでも付き合い、本当の自分を隠し我慢して生きることにつながります。いずれ人間関係に疲れ、行き詰ってしまう人も少なくありません。

一方で、誰にも寄りかからず、自分の意志を主軸に置きながら、自己責任で生きようという姿勢を持っている人もいます。彼らは社会の中で人と関わりながらも、ひとりでいることも怖れません。みんなでいてもたのしいけれど、ひとりでもたのしい。無理をして周囲に合わせず、自分らしく生きている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >