2018/01/10 18:00

株の「利益確定」焦って早くしすぎちゃうのはなぜ?

株の「利益確定」焦って早くしすぎちゃうのはなぜ?
株の「利益確定」焦って早くしすぎちゃうのはなぜ?

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。今回は内藤忍氏がお答えします。

ゲーム関連の株式を買ったところ、思いの外、値上がりして資産の半分程度を占めるにいたりました。先の相場は読めないものですし、急に上がった分、もう売り切ったほうがよい気もしています。ただ、一気に同じ株式を買ってはいけないのと同様に、まとめて売るのもよくないのでしょうか? ご意見いただけますと幸いです。
(20代後半 独身 男性)

内藤:ご質問ありがとうございます。

「損は確定したくない」人間心理

個別銘柄の投資においては、「どこで買うか」が重要ですが、同時に「どこで売るか」も慎重に考える必要があります。

個人投資家の多くは、値上がりするとすぐに売却し利益を確定してしまい、逆に値下がりした際の損切りが遅れる傾向があるとわかっています。

これは行動ファイナンスの世界で「プロスペクト理論」と呼ばれ、利益は確定したがるが損失は確定したがらないという人間心理によるものです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >