2018/01/10 11:30

冒険家にとってお金とは?生きているその時を考える

冒険家にとってお金とは?生きているその時を考える
冒険家にとってお金とは?生きているその時を考える

給料は上がらないのに平均寿命はますます上がる予測。老後のために、今からお金を貯めなきゃ! と汲々とする今日この頃、なんだか、何のために生きてるのかわからなくなってきた……。そんな生き方の対極にあるのが、死と隣り合わせの人生を生きる「冒険家」。彼らにとってお金とは? 備えとは? 暮らしとは?「サバイバル登山家」として知られる、服部文祥さんにお聞きしてきました。
(写真:亀田正人)

テントなし!? 電気なし!? 食料は現地調達!?

大学ワンダーフォーゲル部出身の服部さんは、在学中に知床半島全山単独行、96年には世界第二の高峰K2と、華々しい登山のキャリアを積んできました。しかし、現代的な装備に守られて成立する登山に、

「山を自分で登ってないなって感じるようになって」

フリークライミング(人工的な足場やロープなどを一切使わずに岩場を登ること)への傾倒を経て、99年、「サバイバル登山」という独自の方法論を模索します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >