2017/12/25 21:18

投資とは、経済の本質「分業」に自らが主役として関わること

投資とは、経済の本質「分業」に自らが主役として関わること
投資とは、経済の本質「分業」に自らが主役として関わること

2017年10月22日(日)、品川・グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミールにて開催されたイベント「お金のEXPO2017」。「“人生100年時代”にしっかり使えるマネースキルを」と題した本イベントは、ゲストスピーカーによる特別講演を始め、業界を代表する金融機関の専門家によるセミナーなどが行われ、人生設計、お金の使い方など、さまざまなお金のテーマについて学べる場となりました。

当日開催されたセミナーの中から本記事では、マネックス証券株式会社 取締役会長 松本大氏(現・代表取締役社長)が語った「これからの資産運用〜新しい時代に起きていること〜」の内容をご紹介します。

これからの資産運用

松本:皆さん、こんにちは。マネックス証券の松本です。今日は雨のなか、しかも総選挙のなかお集まりいただきまして、本当にご苦労さまというかありがとうございました。マネーフォワードさんは当社マネックス証券、マネックスグループにとっては、大変親しい深い中の会社です。社長の辻さんも長い付き合いで、そのマネーフォワードさんが、今回上場をされて、またこういう大きいEXPOも開かれて、大変すばらしいことだと思っています。今日、私は少しでも皆さんの資産運用にお役に立てるような話をしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >