2018/02/10 18:30

もし生涯独身だったら…ゆとりある老後に必要な貯金額

もし生涯独身だったら…ゆとりある老後に必要な貯金額
もし生涯独身だったら…ゆとりある老後に必要な貯金額

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。今回は花輪陽子氏がお答えします。

東京在住の会社員です。婚活をしているもののなかなか結婚の予定がなく、このまま独身であった場合のお金が不安です。貯金はしていますが、投資をもう少しやっていきたいと思っています。現在の私の資産状況は以下のようになっています。

・手取り月収:20万(財形3万)
・家賃:6万(賃貸)
・財形貯蓄:700万(年3%利息)
・普通貯金:250万
・株:35万
・確定拠出年金:月15,000円

投資信託がいいかと思っていますが、どういう割合でやっていけばよいか、普通貯金をどの割合で投資に回したらよいか。ぜひ教えてください。
(33歳 未婚 女性)

老後までシングルの場合、1500万円以上の貯金が必要

花輪:まず何のために運用をするのか、目標額はいくらなのか、その金額がいつ必要なのかという資産運用の目的を決めましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >