2018/02/25 18:30

FPが20代で知りたかった、給料をもらって最初にすべきこと

その2:貯蓄や投資に回す費用を決める

毎月の手取り給与から、ひと月あたりの支出額を差し引き、余った費用を「増やす、貯める、お金」とします。特段、「○年後に○○万円必要」という目標がなければ、1/3ずつ「短期・中期・長期」と資金を仕分けしましょう。

短期は今から5年間のうちに、急な支出などで費用が必要になる際、いつでも手元に現金化できるようにするためのお金。中期は5年~10年ぐらい後を目標に、まとまった資金を用意するもの。

長期は特に設定が無く、老後の為の資産形成などのためのもの、という様に、資金が必要になるタイミングを、時間軸に分けて3等分します。

その3:短期・中期・長期の目標資金をそれぞれに見合った方法で行う

当然、お金はただ置いていても、増えません。また、今後徐々に物価が上昇した場合、お金そのものの価値は下がっていきます。そのため何かしら「運用」をして、持っているお金を増やす努力をしなければいけません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >