2018/03/07 20:00

仮想通貨は「通貨」として失敗?仮想通貨の構造的な弱点

連載の更新が遅れているうちに、仮想通貨を巡る状況はかなり変わってしまいました。コインチェック社の仮想通貨NEM巨額流出事件が起き、さらにイギリスの中央銀行総裁がビットコインは通貨としておおむね失敗であると発言して波紋を呼びました。[1]

失敗かどうかはともかく、一連の事件による価格の乱高下を見て、仮想通貨が極めて投機性の高い金融商品だと認識されるようになったことは間違いないでしょう。この記事を書いている2018年3月初旬には、仮想通貨への熱狂はやや冷めた印象があります。前年末~年初ごろのように、仮想通貨に関するニュースが連日バズりまくるという状況ではなくなりました。

お金が持つ3つの機能

一般的には、お金には3つの機能があると言われています。

〝交換の手段/価値の尺度/価値の保存〟です。この定義は、19世紀の経済学者ウィリアム・スタンレー・ジェヴォンズの『Money and the Mechanism of Exchange(貨幣と交換機構)』が初出のようです。[2]

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >