2018/03/08 18:30

流行りの少額投資、やみくもに手を出す前にやるべきこと

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。今回はプロのFPとして活躍する花輪陽子氏がお答えします。

去年1人暮らしをきっかけに投資を始めました。現在、証券口座を2つ、ソーシャルレンディング口座を5つ、積立の個人年金ほか、さまざまな投資を行っています。いろいろ動いていますが、元手も少ない中さまざまな投資に資金を入れているため、1つ1つの投資金額が少なくなり、開設だけしてほったらかしになっているものもあります。あまり風呂敷を広げずに1つの口座で運用した方がよいのでしょうか?

〈相談者プロフィール〉
・男性、25歳、未婚
・職業:会社員
・居住形態:賃貸(一人暮らしを始めて1年ほど)
・住んでいる地域:東京都
・手取り月収:21万円
・毎月の支出目安:15万円

花輪:口座を複数持っていること自体は、マネーフォワードなどで管理をしっかり行っていれば問題ないでしょう。1つの金融機関に資産を集中させる方がむしろリスクはあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >