2018/03/29 15:00

ゆとりある人生100年時代の「シンプルな」資産運用

ゆとりある人生100年時代の「シンプルな」資産運用
ゆとりある人生100年時代の「シンプルな」資産運用

2018年2月17日に開催されたイベント「【マネーリテラシー】が身につく1Dayスクール〜お金に困らない人生を送るために役立つ知識とは〜」。これから新しい時代を生き抜くための「人生設計」と「お金」について学べる本イベントでは、さまざまなセミナーが開催。その中から本記事では、「人生100年時代の資産運用〜シンプル投資でゆとりある老後を〜」と題したセミナーをピックアップ。

損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント株式会社営業課長・田中利典氏が「ゆとりある老後には一体いくら必要なのか」や「そのための資産運用はどうすればいいのか」について解説しました。

2050年には2人に1人が80歳以上

田中氏:人生100年時代の資産運用、シンプル投資でゆとりある老後をということでお話をさせていただければと思います。ちなみに皆さん、もう資産運用をされているという方はどれぐらいいらっしゃいますでしょうか。

(会場挙手)

ありがとうございます。このセミナーに出られているということもあって、ほとんどの方が資産運用を既にされていると思います。しかし、私もいろいろなところでセミナーや金融機関の勉強会に出るのですが、多くの場合、投資信託というと下がったら「心配」「怖い」「ストレスを感じる」、上がったら「もうかったから売る」そんな感じで「なんとなく」使われているケースが結構多いのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >