2018/03/17 08:00

“中にいた人”から就活生へ、「日銀は箔付けの場ではない」

私がプロピッカーを務めているニュース共有サービス「NewsPicks」に、ライブドア、LINEなどで執行役員を務め、スタートトゥデイ(ZOZOTOWN)に転身された田端信太朗さんが就活生に向けて語った「22歳だったら、日銀経由で仮想通貨業界に行く」という記事が、今週掲載されました。

題名に惹かれた面もあって読み始めてみると、純粋に面白い記事で、一気に読み終わりました。心に響く言葉がいくつもありましたが、全体としてすんなり受け入れられないものが残りました。それは、就活生の皆さんに「これをこのまま受け取って欲しくない」という気持ちでした。

私のことを書いた記事?

私は23歳で日本銀行に入り、23年間日銀マンとして勤務し、この間、金融庁への2年間の出向などを経て、昨年9月からマネーフォワードに転職。現在は執行役員として、仮想通貨・ブロックチェーン事業の立ち上げなどを担当しています。

ですので、田端さんの記事のタイトルを読んで、一瞬「これは私のことを語っていただいたものなのか」と錯覚しました。読み終わってみると、もちろん、私のことを書いていただいたわけではありませんでした(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >