2018/04/08 08:00

覚えておきたい「もっちり基本のベーグル」の作り方

覚えておきたい「もっちり基本のベーグル」の作り方
覚えておきたい「もっちり基本のベーグル」の作り方

パンの中でも不動の人気を誇る、ベーグル。もちもちしたかみごたえのある食感に惚れ込んだ方も多いはず。そんなもっちりベーグルをお家で手作りしてみましょう。

シンプルな材料で作る基本のプレーンベーグルの焼き上がりは格別。発酵もほとんど要らず作りやすいので是非チャレンジしてみてくださいね。

『もっちり基本のベーグル』の材料(6個分)

<A>

材料分量
強力粉250g
砂糖10g
5g
ドライイースト3g
160g
はちみつ(ケトリング用) 

『もっちり基本のベーグル』の作り方

  1. 材料<A>を全てホームベーカリーにセットし、捏ねモードで約15分こねる。表面がつるっとしたら取り出す
  2. 取り出したらすぐに6等分に分割し、ベンチタイム10分。
  3. 麺棒で幅15cmくらいの長方形にし、手前から空気を入れないようにくるくると巻いていき、しっかりとつまんで閉じる。
  1. コロコロと太さを整えたら端を少し潰して輪っかにし、潰した部分で端を包み込み、しっかりつまんで閉じる。とじ目は底にくるように成形する。


  1. 成形したベーグルは、小さく切ったオーブンペーパーに1つずつ乗せておく

  2. 35℃で10分ほど発酵する。

  3. オーブンを220℃で予熱し、大きめのフライパンにケトリング用のはちみつを入れ、湯を多めに沸かす。
  4. 予熱が完了したら、小さな泡がふつふつしているくらいのお湯に入れ、シートを外して片面30秒ずつ、両面茹でる

  1. 茹で上がったら、即座にオーブンへ入れ、210℃で18分焼く

『もっちり基本のベーグル』のポイント

ゆであがったらすぐにオーブンへ入れて焼きましょう。そのために予熱が完了してから茹で始めるとスムーズです

レシピ/管理栄養士 片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。現在3児の母。k-meals

(記事提供:ケノコト)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >