2018/04/12 11:30

外国証券への投資を始める前に知っておくべき注意点

外国証券への投資を始める前に知っておくべき注意点
外国証券への投資を始める前に知っておくべき注意点

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。今回は花輪陽子氏がお答えします。

新しく外国投資を始めようと考えています。そこで気になったのは、外国投資を円建てで買うか、現地通貨建てで買うかです。

証券会社の中には円建てで株を買える会社もありますし、いちいち為替を気にせずに買えるので便利です。たとえば昨今のドルに対する円高ニュースを知ると、ドル建てで買った方が得なのではと考えています。外国投資を始めたばかりの人は、「円建て」と「現地通貨建て」のどちらがよいのでしょうか?

〈相談者プロフィール〉
・男性、25歳、未婚
・職業:会社員
・居住形態:賃貸
・住んでいる地域:東京都
・手取りの世帯月収:25万円
・毎月の支出目安:20万円

花輪:ご質問ありがとうございます。

外国証券への投資のメリット、デメリット

米国株などの外国証券に投資をする場合、株式などの投資対象の値動きと同時に、円から現地通貨(逆も)への変換時に為替差益も発生するので注意する必要があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >