2018/04/21 11:00

人気のインテリア「ラダーシェルフ」の作り方〜好みのサイズでDIY〜

人気のインテリア「ラダーシェルフ」の作り方〜好みのサイズでDIY〜
人気のインテリア「ラダーシェルフ」の作り方〜好みのサイズでDIY〜

はしごのように壁に立て掛ける棚、ラダーシェルフ。イージーな佇まいが、空間に気楽で楽しげな雰囲気をもたらしてくれます。この棚の形状はシンプルですが、自分で作るとなると、支柱が斜めに立つことが意外にやっかい。支柱の端を斜めにカットするのに加え、支柱と棚板を斜めに接合しなければならず、頭が混乱しがちです。

そんなラダーシェルフも、ある金具を使えば、戸惑いなく、いわばオートマチックに作れます。それがPINK FLAGブランドの「LADDER BRACKET」と「SHELVING STAY ANGLED 10°」のコンビです。いかに簡単に作れるか、実際にレポートしてみましょう。

便利な材料と組み立て方

支柱の下端に取り付けるLADDER BRACKET。2個セット1800円(税別)。

棚受けとなるSHELVING STAY ANGLED 10°。左右セット1500円(税別)。

まず大きな助けとなるのが、LADDER SHELF LAYOUT SHEETという神です。いや紙です。好みの棚の高さ、棚板の間隔を決めたら、それをシートのフォーマットに当てはめるだけで、設計図ができ、必要な材料が割り出せます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >