2018/04/11 20:00

日本にも関係大?アジアで広がるインフレ機運の実情

日本にも関係大?アジアで広がるインフレ機運の実情
日本にも関係大?アジアで広がるインフレ機運の実情

日本では4月に入ってから各所で値上げのニュースが散見されます。内閣府が発表している月例経済報告の基調判断を見ても、最新号(3月)では前月の「消費者物価は横ばいとなっている」から、「消費者物価はこのところ緩やかに上昇している」と表記が変更されました。長いこと政府が掲げている「デフレ脱却」が実現されるのかに注目が集まります。

また、日本だけでなく近隣諸国であるアジア各国の状況を把握することで、マーケットや経済を高いレベルで分析できるようになるため、今回はアジアの他の国の物価事情も少し見ていきましょう。

日本では物価は上昇基調にある

総務省が3月23日に公表した消費者物価指数を見てみると、2018年2月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く総合、以下コアCPI)は前年比+1.0%となりました。コアCPIの上昇率が1%台となったのは、2015年3月の前年比+2.2%以来ですが、消費税を除くベースでは2014年8月の前年比+1.1%以来3年6ヵ月ぶりのことになります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >