2018/04/11 20:00

日本にも関係大?アジアで広がるインフレ機運の実情

しかし、物価の基調は上昇傾向にあるものの、「デフレ脱却」については慎重に見たほうがいいかもしれません。2016年末以降のエネルギー価格の大幅上昇の反動で目先は前年比での押し上げ寄与が縮小することや、昨今の円高の影響、昨年6月以降の改正酒税法の効果が一巡することを考えると、まだ本格的な物価上昇に転じたとの判断は早いと考えます。

台湾のトイレットペーパーショック?

現在筆者が生活の拠点を置いている台湾でも、物価上昇に関する大きなニュースがありました。今年の2月下旬、スーパーに行くと、あるコーナーの陳列棚だけが空っぽになっているという光景を目にしました。トイレットペーパーの陳列棚でした。

メーカーが小売店に対し、「原材料となる短繊維パルプ価格が高騰したため、トイレットペーパーの価格を3月までに10%以上値上げする予定だと通告した」というニュースを受け、前述のように空っぽになった商品棚の写真が、SNS上で拡散されました。これによって、ある種のパニック買いの様な状況があらゆるスーパーで起きてしまいました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >