2018/04/12 20:00

REITの分配金はどうなる?

REITの分配金はどうなる?
REITの分配金はどうなる?

REIT投資の魅力の1つに「高い分配金利回り」があります。分配金とは、株に置き換えると「配当」に当たるものです。

今後の中長期的な分配金の見通しをどう考えればいいでしょうか。REITの商品性と分配金の原資となる利益構造を整理しつつ考察していきます。

REITは賃貸のみ行う安定事業体

REITの大きな特徴の1つに、賃貸事業のみを行い、開発は行わない、という点があります。上場企業の中には三井不動産や三菱地所といった不動産会社がありますが、これらの一般事業会社は土地を取得して建物を建てる開発を行います。一方、REITの場合、すべての保有不動産がテナントに賃貸されており、賃料収入を得ています。

開発と賃貸の最も大きな違いは、リスク・リターン特性です。

開発の場合は、開発期間中は土地へ投資した資金がリターンを生まず、将来の収益性も不透明である代わりに、期待リターンは当然大きくなり、ハイリスク・ハイリターンといえます。賃貸の場合は、投資したその日から賃料収入が発生し、リスクが低いのですが、その分リターンも低くなり、ローリスク・ローリターンとなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >