2018/04/13 06:30

来週開催「日米首脳会談」にフツーの人も注目すべき理由

来週開催「日米首脳会談」にフツーの人も注目すべき理由
来週開催「日米首脳会談」にフツーの人も注目すべき理由

来週4月17~20日、安倍晋三首相は訪米し、フロリダ州パームビーチの大統領別荘でドナルド・トランプ大統領と会談します。これは、日米双方にとって重要な会談となります。

これまでの安倍-トランプ会談では、日米の友好関係を確認し、ゴルフや晩餐会で親密さが強調されてきました。しかし今回は、双方の主張をぶつけ合う場になるでしょう。

その背景にはどんな事情があり、会談のどのような点に注目する必要があるのでしょうか。整理して考えてみたいと思います。

トランプは何を求めてくるのか

今回の日米首脳会談において、日本は北朝鮮への圧力継続などで米国の協力を求める見込みです。一方、米国は貿易で日本の妥協を迫ってくる可能性があります。

具体的には、日米FTA(2国間の自由貿易協定)の交渉スタートを迫ってくると考えられます。トランプ大統領は、鉄・アルミへの関税上乗せで、カナダ、メキシコ、欧州、韓国を適用除外としたのに対し、中国と日本は対象に含めました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >