2018/04/18 06:30

調達12億円、ヤマップ「登山アップデート構想」って何だ?

調達12億円、ヤマップ「登山アップデート構想」って何だ?
調達12億円、ヤマップ「登山アップデート構想」って何だ?

まもなく本格的な春の登山シーズンを迎えます。大自然の中を1つの目標に向かって一心不乱に進む登山は、都会の喧騒に疲れた頭と心を大いにリフレッシュさせてくれます。

そんな登山というアクティビティを“アップデート”しようという試みが始まりました。提唱するのは、登山アウトドア愛好家が集まるコミュニティ・プラットフォームで国内最大手の「ヤマップ」というベンチャー企業です。

この試みに賛同し、同社に今回出資したのは、登山用品の小売りで国内最大手のICI石井スポーツなど14社。出資総額は約12億円に上ります。

「日本の登山をアップデートする」という耳慣れないフレーズ。ヤマップは調達資金を使って、どんな事業ビジョンを描いているのでしょうか。

月間ページビューは1億弱

「まだまだ登山アウトドアはマイナーなアクティビティ。でも、都市化が進む現代社会においては、携わる人はもっと広がると思っています。登山をアップデートする形で事業を成長させていきたい。そのための事業連携を、今回の資金調達を通して進めていきたい」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >