2018/05/01 18:30

リスクを最小限に抑えてリターンを狙う、カギは「分散投資」

リスクを最小限に抑えてリターンを狙う、カギは「分散投資」
リスクを最小限に抑えてリターンを狙う、カギは「分散投資」

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。今回は花輪陽子氏がお答えします。

職場預金で貯めている年360万円ほどのお金と、月々の数万円程度の余剰金を投資に使いたいと思っています。ただ、どういった投資を選んだら効果的なのかがわかりません。どんな点に注目して選べばいいのでしょうか。

〈相談者プロフィール〉
・女性、59歳、既婚(夫:医療専門職)、子供2人
・職業:公務員
・居住形態:持ち家(戸建て)
・手取りの世帯月収:33万円
・毎月の支出の目安:20万円

花輪:現在、メガバンクの普通預金の利息は0.001%程度、定期預金の利息は0.01%程度です。

預金などの「安全資産」だけでは、高い利回りを目指すことが難しい時代です。できるだけリスクを抑えながらリターンを狙うにはどのようにすればよいのでしょうか。

世界の経済成長に投資をする「国際分散投資」

日本経済は成長が鈍化していますが、世界経済は毎年2%前後で成長をし続けています。東アジア・大洋州地域に絞ると、6%前後の成長が予測されています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >