2018/05/07 11:30

コスパ抜群「もやし」をもっと使い尽くす!選び方と保存法

コスパ抜群「もやし」をもっと使い尽くす!選び方と保存法
コスパ抜群「もやし」をもっと使い尽くす!選び方と保存法

旬の野菜をおいしく食べる——それだけで、生活はより豊かになります。

野菜の旬がいつなのか、おいしく食べるための賢い選び方や、上手に保存するためのひと手間について、日本野菜ソムリエ協会認定の野菜ソムリエ・小宅祐子さんに教えてもらいました。

今回の野菜は、節約レシピでひっぱりだこの「もやし」。その見極め方をご紹介します。

もやしの旬はいつ?

もやしは肥料も太陽の光も必要とせず、設備の整った工場で、水のみで育ちます。よって明確な旬はないように思えます。しかし、生産者の方にお話を聞くと、もやしが発芽するのに最も生命力を感じるのは春だそう。

山菜やアスパラガスなどと同じく、もやしも芽吹く野菜。もやしは漢字で「萌やし」と書きます。萌えるとは「生える」や「芽吹く」を意味する言葉。

豆から発芽し、ぐんぐん伸びるそのパワーを顕著に感じられる春は、もやしの旬といえるのかもしれません。

おいしい「もやし」の選び方

もやしを選ぶとき、まずは色に注目しましょう。白く、変色していないものが新鮮です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >