2018/05/08 11:30

アマゾン「家庭用ロボット開発」報道がアツい“3つの理由”

アマゾン「家庭用ロボット開発」報道がアツい“3つの理由”
アマゾン「家庭用ロボット開発」報道がアツい“3つの理由”

米国の経済メディア、ブルームバーグが関係者の話として、ネット通販大手のアマゾン・ドットコムが家庭用ロボットの開発を進めていると報道しました。これに対してアマゾンは「噂や憶測にはコメントしない」と述べたそうですが、巷ではこの報道に対するさまざまな反応があふれています。

仮にこの報道が真実だったとして、アマゾンはなぜ家庭用ロボットに参入するのでしょうか。その意図を考察してみましょう。

プロジェクト名が意味するもの

ブルームバーグの報道によると、この極秘プロジェクトはアマゾン社内では「ベスタ」と名付けられ、数年前から始まっていたそうです。今年に入って積極的に人員が拡大されており、来年に家庭用ロボットを発売することを目指しているといいます。

公式にはアマゾンはこの報道へのコメントを拒否しています。一方で、事情通の多くは同社が家庭用ロボットを開発する意味を即座に理解し、そのような社内プロジェクトが実際に存在することが確認できたことで、ある意味において興奮しているようです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >