2018/05/30 11:15

日大アメフト問題に見る、「危機管理広報」失敗の本質

そもそも、意思決定者もしくは意思決定機関に、発生した事象がリスクだと感じるセンスがなければ、その時点でアウトです。リスクだと思わないのですから、何も対処をせず、そのうち報道が出てクライシスの段階に突入しても、なぜ世間が、マスコミが、大騒ぎをするのかわからないまま、大炎上してしまうからです。

リスクだと感じるセンス。それは世間の常識とその組織の常識に乖離がない人でなければ、持ち合わせていません。世間では「許されないこと」なのに、「この程度のこと」と思う時点でアウトなのです。

センス=「人の気持ちがわかるかどうか」

センスの有無はとことんついて回ります。

不祥事を察知して最初にすべきことは、ステークホルダーの洗い出しと情報収集です。正確に、余すことなく、すべてのステークホルダーから迅速に情報を集めなければなりません。

この段階でもセンスが問われます。センスがないと、ステークホルダーが誰なのかを理解せず、情報収集する対象を狭めてしまうからです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >