2018/06/01 06:30

ダメだと思われている銘柄から“お宝株”を探すには?

ダメだと思われている銘柄から“お宝株”を探すには?
ダメだと思われている銘柄から“お宝株”を探すには?

「ダメと思われている銘柄から宝物を探す」。けっこう楽しい投資手法です。私には過去25年間、日本株ファンドマネージャーをやってきた経験がありますが、一貫してとってきた運用手法が、それです。

株式投資の代表的スタイルは、2つあります。1つはグロース(成長株)投資、もう1つはバリュー(割安株)投資です。私の運用手法は後者ということになります。読者の皆さんは、どちらのスタイルに近いですか。

割安株投資の魅力とは?

私は投資信託や年金などの運用会社で、20代は1,000億円、40代には2,000億円以上の日本株ファンドを動かしていました。私が運用していた時代は割安株優位の相場が続いたこともあり、割安株への投資で、ベンチマーク(競争相手)である東証株価指数(TOPIX)を大きく上回るパフォーマンスを上げることができました。

嫌われて大きく下がっている株。人気がなくてPER(株価収益率)やPBR(株価純資産倍率)などの株価指標で割安になっている株。配当利回りが高いのにダメ企業と思われて見向きもされない株……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >