2018/06/01 06:30

ダメだと思われている銘柄から“お宝株”を探すには?

そんな中から、キラリと光るものを持った企業を探すのです。決算説明会などに年間200社近く行き、その中から「こんないい企業なのに、なんで株価は冴えないんだろう」と思うものを見つけて、コツコツ投資していきました。

投資してから、鳴かず飛ばずのまま、何年も株価が低迷することもあります。しかし、何年か経ったある日、突然、人気が出て、株価が急騰した時は、喜びもひとしおです。

「テーマ株投資」の逆を行け

「テーマ株」という言葉があります。人気テーマに乗る株、という意味です。

たとえば、「ネット関連株(インターネット上で新サービスを創造し成長する株)」は今、投資家が熱くなっている成長テーマです。今までなかった便利なサービスが次々と創造され、どんどん成長し、リアル・ビジネス(有店舗で提供されるサービス)を侵食する時代となったからです。

ひとたび人気のネット関連株になると、PERなどのバリュエーションを無視して、株価がどんどん上がっていくことがあります。それでも、利益がついてこないと、いつか投資家の失望を買い、株価は急落します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >