2018/06/09 11:30

コト消費はもう古い、「夏の消費トレンド」最新テーマは?

遊(レジャー)では「外中(そとなか)ボーダーレス」がキーワードに。気温や雨を気にせず、ストレスフリーにレジャーを楽しむため、外と中のレジャーの境界をなくすニーズが高まっているそうです。

たとえば、流しそうめん器は売上高が前年比36.1%増と伸びており、新商品もたくさん出ているとのこと。スポーツ観戦もパブリックビューイングから、家の中でユニフォームを着て、仲間内で食事を食べながら応援するプライベートビューイングにシフト。関連するビールサーバーやユニフォームの売り上げが伸びているといいます。

驚のジャンルでは「逆転消費」に注目。チゲ鍋(同111.8増)やおでん(同12.1%増)などのほかにも、夏のイルミネーショングッズも同41.5%と需要が拡大しています。

衣食で顕著な「ストーリー消費」

このように5つのジャンルでそれぞれにキーワードをつけて発表しましたが、「これら5つのキーワードには共通する消費傾向の変化がある」と、楽天市場トレンドハンターの清水淳さんは指摘します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >