2018/06/14 17:30

あの「スーツ作業着」に夏服登場、どんな進化を遂げたのか

あの「スーツ作業着」に夏服登場、どんな進化を遂げたのか
あの「スーツ作業着」に夏服登場、どんな進化を遂げたのか

「スーツに見える作業着」としてネット上で話題となり、ファッション通販サイト「ロコンド」でも4月の月間売り上げ1位に輝いた「ワークウェアスーツ」。その夏服バージョンが7月に発売されます。

「機能性は変わらず、より涼しく、より軽く」(販売元のオアシススタイルウェアの中村有沙代表)というキーワードで開発が進められた、一連のラインナップ。大ヒットを記録した既存商品から、どこがどう進化したのでしょうか。

ジャケット、パンツ、ビズポロで展開

ワークウェアスーツの夏コレクションは、ジャケット、パンツ、ビズポロ(半袖・長袖)という4種類の展開。中でも基幹商品に位置付けられているのが、半袖のビズポロです。

大きな特徴は、ファスナー付きのポケット。携帯電話も入る大きめのサイズで、ファスナーを閉めておけば、かがんだ時にも中に入れたものが落ちません。また、従来品とファスナーの開閉方向を真逆にし、首から下げたIDカードホルダーを収納しやすくしました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >