2018/09/10 06:05

作業服の「ワークマン」がカジュアル専門店を出した裏事情

作業服の「ワークマン」がカジュアル専門店を出した裏事情
作業服の「ワークマン」がカジュアル専門店を出した裏事情

作業着などの販売で知られる「ワークマン」が9月5日、新業態をオープンさせました。カジュアルウエア専門店「WORKMAN Plus(ワークマンプラス)」です。

場所は、ららぽーと立川立飛。立川駅から多摩モノレールで2駅、立飛駅直結のオシャレなショッピングモールです。

それにしても、一般向けのアパレル市場は言わずと知れた大激戦区。そこへあえて参入した、ワークマンの勝算を探ってみます。

ワークマン初の一般向け店舗

筆者がワークマンプラス1号店を訪れたのは、オープンから最初の週末となった9月8日。開店直後の10時10分過ぎに到着したところ、ららぽーと内の他の店舗はまだ人もまばらだというのに、ここだけは早くも多くの人が訪れ、しかも真剣モード全開でした。

これまでワークマンは、駅ビルや大規模なショッピングセンター(SC)など、公共交通機関で行ける便利な場所には出店してきませんでした。理由は、顧客ターゲットの特性です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >