2017/06/28 07:20

塩分、本当に摂りすぎですか? 理想的な塩の摂り方

健康志向が高まるなか、塩分の摂りすぎを気にする人が増えています。なにかと悪者にされがちな塩ですが、基本的には人間の生命維持に欠かせない大切な物質。日ごろから意識的に良質な塩を正しく摂る方法や、これから注目したい塩のトレンドなどを、ソルトコーディネーターの青山志穂さんに伺いました。

やみくもな減塩が危険な理由

20170626_salt_1.jpgキャリーバッグから取り出したビニールポーチには、試験管に入った色とりどりの塩がずらり。この日、約200種類もの塩のサンプルを持ってきてくれた青山さん。塩の名前や特徴、合いそうな食材などを記したイラスト入りのラベルも、すべてパソコンで手作りしたものです。

青山さん 「マニアックでしょう、もはや塩変態ですね(笑)。日本には500以上の製塩所があって、商品として流通している塩だけで600種類はあります。輸入品を含めると4000種類以上。製法の微妙なコントロールで結晶の形が変わり、味わいやミネラルバランスも変化するので、ひとつとして同じものはありません」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >