2017/07/11 20:45

ビールや白ワインは要注意。アレルギー反応を気にせず飲めるカクテルは?

だんだん気温が上がってくると、冷たいアルコールを飲んですっきりしたい気分になることも多々。真っ先に頭に浮かぶのは、シードル、ビール、白ワインなどでしょうか。

けれども、実はこれらのアルコールは、アレルギー反応を起こしやすいという欠点があるのです。

ワインやビールのヒスタミン量に注意

白ワインとシードルには酸化防止剤が多く含まれ、赤ワインと一部のビールには、ヒスタミンが多く含まれます

(「Asthma UK」より翻訳引用)

酸化防止剤もヒスタミンも、アレルギー反応を引き起こす要因になり得ますから、アレルギー気味の人は、これらのドリンクは避けたほうがいいということになります。

飲むならジンやウォッカのカクテルを

では、どんなアルコールがおすすめかというと、それは、ジンやウォッカなどを使ったカクテル

ジンやウォッカなどの蒸留酒は、ヒスタミン、酸化防止剤ともに含有量が低い

(「Asthma UK」より翻訳引用)

『L'Express』によれば、最近、パリで再注目されているリバイバルカクテルは「ジントニック」だとか。すっきりした飲み口で、夏にもぴったり。私も20年ほど前、好んでよく飲んだことを懐かしく思い出しました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >