2017/07/07 07:15

小暑の日の過ごし方:七夕に、自分と向き合い心の整理整頓をしよう

ここのところ蒸し暑い日が続いていますね。6月21日の「夏至」を境に、日の長さは少しずつ短くなっていきますが、暑さは日に日に増していきます。二十四節気では「小暑」をむかえ、夏を実感しはじめる頃です。

暮らしに活かす二十四節気「小暑」の過ごし方

「小暑(しょうしょ)」
・毎年7月7日頃
・太陽と地球の関係:105度

今日(2017年7月7日)は、二十四節気の「小暑」です。暦のうえでは暑気に入り、肌で蒸し暑さを感じることが増えてくる頃。屋外でも室内でも、ジメジメとした湿気が体にまとわりついてくるので、快適に過ごすために工夫が必要なときです。そのポイントは「風通し」

梅雨の間は部屋の窓を閉めきって、エアコンや除湿器に頼ってしまいがちですが、雨上がりや梅雨の晴れ間には、窓を開けてみましょう。窓辺には風鈴やウィンドチャイムをつけて、外から入ってくる風と、涼やかな音を楽しんでみる。そんなちょっとしたことで、心に風を通し、気分よく過ごせるようになりますよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >