2017/07/11 23:30

今注目されている毛細血管。あなたの血管はゴースト化していない!?

自分の体をきちんと知ろう!をテーマに、増田美加(女性医療ジャーナリスト)さんによる連載「カラダケア戦略術」。 Vol.3で取り上げるのは、「毛細血管」。この血管の大切さと若返させる方法をご紹介します。

血管の9割以上を占める毛細血管が、肌と体の老化を早める


今、健康と美容の要である毛細血管が注目されています。

私たちの体の80%は血管が占めていて、その血管の9割以上が毛細血管です。全ての毛細血管をつなぐと、地球2周半の長さになると言われています。こんなに長いのに、心臓から出た血液が体内をめぐって、再び心臓に帰ってくるまでの時間はわずか1分。毛細血管は、約60兆個を超える私たちの細胞に酸素や栄養を届け、さらに体内の二酸化炭素や老廃物を肺や腎臓に回収するという大事な働きも行っています。
毛細血管は、血管の内側にある内皮細胞を、外側の壁細胞が覆っていて、安定した構造になっています。けれども、この毛細血管はとてももろく、傷つきやすいのです。加齢、紫外線、活性酸素の影響で、外側の壁細胞がはがれると内側の内皮細胞との間にすき間ができてしまい、大切な栄養分や水分、老廃物が"モレ"出てしまいます。
最も栄養を受けるのが"肌"です。シワ、たるみ、くすみなど、目に見える老化が現れます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >