2017/07/18 23:30

視覚で美味しくなる、テーブルコーディネートTips4

美味しいと感じるのは、味覚より視覚の影響が実は大きいのです」そう教えてくれたのは、フード&食空間プランナーでMINA'S DINING TABLEを主宰する長坂美奈子さん。夏バテ、食欲不振、肌荒れ、不調の悪循環を断ち切るには、視覚を刺激するのが効果的。夏に負けないテーブルコーディネートのポイントを教えていただきました。

20170718_table_01.jpg

1.テーマ・コンセプトを決める

テーブルを飾る時は、テーマやコンセプトを決めるのが大切。5W1H(Who誰が,With誰と,Why目的,Whenいつ,Whereどこで,Howどのように)を考えると、自然にテーブルセッティングのイメージができてくるそうです。テーマを考えずにお気に入りの食器を並べただけだと、統一感のないテーブルに......まず、テーマを決めましょう!

20170718_table_top.jpg長坂さんのテーマは「シーサイドサマーテーブル」。家に居ながらリゾート気分を味わえる、そんなイメージにしたそうです。「旅行に行けなくても、テーブルひとつでいろいろな雰囲気にできるのが魅力ですよね〜」というお話に、なるほどと思いました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >