2017/07/24 22:15

夏は五感を開いてデジタル・デトックス

自然に包まれていたインドの巡礼

こんにちわ。インドが好きなIT翻訳者&エディターの松本恭です。

毎日暑いですが、エアコンの利いた部屋で1日中コンピューターに向かっていると、体が重くなってきませんか?
こんなときは公園に行き、芝生の上を裸足で歩いてみてはいかがでしょう。芝生に寝転がったり、じっと空を見たりしてると、疲れがすーっと溶けていくのがわかります。夏の夕方は心地いいですね。

20170724_meisou1.jpg

デジタル・デトックスは、スマートフォンやコンピューターへの依存を断ち切るための試みだそうですが、体に溜まった電磁波を抜く(アースする)作業とも言えるでしょう。自然に触れているだけで、生き生きした力が湧き上がってくるのを感じます。

Point!
サンダルを脱いで裸足で地面を感じてみよう

今回は、大きな自然に包まれていたインドの巡礼の暮らしをご紹介します。夏の計画のヒントになれば幸いです

真夜中2時に出発。楽しかったインドの巡礼

現代の生活は自然から遠くなっていますが、インドの巡礼では、自然とともに生きていた古代の暮らしをもう一度体験することができました。聖地バナーラスの外周約88キロの道を5日かけて歩く巡礼の旅は、肉体的にはかなり厳しいものでしたが、不思議と辛さは感じず、むしろ幸せな体験でした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >